DTP用ファイル収集

| コメント(2) | トラックバック(0)

テキストボックスに入力されたファイルを指定のフォルダから収集します。
指定のフォルダ以下は下のフォルダまですべて検索します。
同じファイル名が複数見つかった場合はどれか1つが収集されます。

■■■インストール方法■■■
Mac専用です。HDの好きな場所にコピーしてお使い下さい。

■■■使い方■■■
ファイル収集を起動して
「収集もとフォルダをドロップしてください」の部分に収集するファイルが入ったフォルダ
「収集先フォルダをドロップしてください」の部分にファイルを集めるフォルダ
をドロップします。ドロップがうまくいかない場合は(エイリアスの時)参照ボタンをクリックして下さい。

テキストボックスにファイル名を入力します。タブ・改行・カンマ区切りのいずれかで
複数ファイルを集めます。(エクセルからコピペするイメージです。)

収集ボタンをクリックするとファイルが収集されます。

なかなか終わらない時は停止ボタンをクリックして下さい。
※Aフォルダの中にAフォルダのエイリアスを入れたりすると無限に集めますのでご注意下さい。

ダウンロードはこちら

MacOSX10.9で動かないとのご指摘をいただき修正しました。
IntelMacOS10.9用

下記はMacOSX10.5以下ぐらいのマシン用
IntelMac用

PowerPCMac用

REALbasicソースコード

else05

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.adg7.com/mt/mt-tb.cgi/442

Comments are nofollow setting

コメント(2)

お世話になります!
ファイル収集スクリプト、もう2年ほど便利に使わせてもらってます。
ところで、長年使用してきましたところ、ちょっと問題が出てきまして、、、

実は画像を日付フォルダに入れているんですが、
増えすぎてフォルダが何百個にもなってしまいました。
今の仕様ですと、日付の古い順(小さい数字)から探し始めるので、
どうしても最近のファイルを拾うのが後になってしまいます。
概ね最近の画像が必要なことが多いので、
検索を最新日付から始めたいのですが、
ソート順?検索順?を逆からにできないでしょうか?
フォルダを逆順に並べても、日付の若い順から始まってしまいます。

もしなんとかなるようでしたら、ぜひバージョンアップを希望します!

お世話になります。

弊社では、現在下記のシステムを使用して画像ファイル収集をしています。
システム環境:Power Mac G4 (Mirrored Drive Doors) OS 9.2.2
ソフトウェア:Cumulus Network J 3
AKPA Tools 「テキストから選択 by SCREEN」
ファイル保存場所:NAS  ネットワークディスク
上記のソフトウェアを使用して、
テキストに記載されている画像ファイル名を
Cumulusのデータベースから自動検索しています。

「Power Mac G4」は、いつ起動しなくなってもおかしくない為
同様のソフトを探していましたが、いい物がありませんでした。

「DTP用ファイル収集」は、データベースソフトを使用せずに、
同様の検索が可能であるため、使用を検討中です。
ファイル名完全一致での収集は類を見ない機能だと感じます。

1つ問題は、弊社での作業工程上ファイル名の「大文字」「小文字」を
無視しての検索が必要の為、もし可能であれば、拡張子だけでも
「大文字」「小文字」の無視して検索できる条件を追加できないでしょうか?

コメントする

エントリー一覧

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.0.3
印刷会社、大阪の遊文舎