30)画像配置07比率またはFIT単ページ(お手軽)

| コメント(0) | トラックバック(0)

InDesignCS5で開いているドキュメントにフォルダ内の画像を配置していきます。
(よりお手軽バージョンです。左右別の値を設定したい場合は他のを使用してください。)
※不可視ファイル以外は配置しますので、InDesignに配置することが出来ない画像があればエラーで止まります。
フレームサイズを指定する事ができ、配置時のフィット方法も設定できます。
単ページ対応ですが見開きドキュメントでも同じ値が使われて配置されます。
おそらく他のバージョンのInDesignでも動くと思います。

■■■使い方■■■
スクリプトパレットの「このスクリプト」をダブルクリックします。
ダイアログが出てきますので設定し、OKボタンをクリックすると配置したい
画像が入ったフォルダを聞いてきますので選択してください。

ダイアログ
配置スタートページはドキュメントの配置をスタートさせるページです。

塗りたしを設定できます。
左を0 mmにすれば左だけ0 mm でほかは3mmぺージより大きいフレームが出来ます。

配置方法を設定できます。
配置方法で画像のフィットの方法を選ぶ事が出来ます。
比率を指定してセンターの時のみWの変倍率、Hの変倍率が動作します。
Wの変倍率、Hの変倍率はそれぞれ水平方向、垂直方向の変倍率です。

見開きで実行しても左右同じ値で配置されます。

「このスクリプト」をテキストエディタで開いて初期値を編集する事もできます。

ダウンロードはこちら
img07FIT.zip

InDesign47(なんか数字があわない???)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.adg7.com/mt/mt-tb.cgi/640

Comments are nofollow setting

コメントする

エントリー一覧

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.0.3
印刷会社、大阪の遊文舎