Photoshopの最近のブログ記事

■■■このスクリプトについて■■■
Photoshopで画像をRGBに変換した後、画像を設定したサイズにリサイズします。
切り抜き画像なら余白をつけてこのサイズ(固定値)に変換
バックイキ画像ならトリミングしてこのサイズ(固定値)に変換します。

e-shopでカタログ画像を画像のサイズを統一するために作成しました。
クリッピングパスの背景を消去と組み合わせてアクションを作れば最強です。
クリッピングパスの背景を消去

CS2やCS4で動作確認。

背景のある画像はトリミングされる。

切り抜き画像は余白ができる。

■■■インストール方法■■■
Adobe Photoshop CS4/Presets/Scripts/
にスクリプトをコピーし、Photoshopを再起動します。
ファイルメニューのスクリプトから実行できるようになります。

■■■使い方■■■
■■■使い方■■■
スクリプトをテキストエディタで開き下記の部分の数値を編集して下さい。単位はpxです。
var pixcel_w = 520;
var pixcel_h = 390;

Photoshopでドキュメントを開いている状態で使用してください。
なにも選択せずに(パスとかも選択しない)スクリプトメニューからこのスクリプトを選択します。
クリッピングパスが余白をつけてこのサイズ(固定値)に変換
クリッピングパスがなければトリミングしてこのサイズ(固定値)に変換します。

アクションを作成しメニュー項目の挿入からこのスクリプトを呼ぶようにすればフォルダ内全ての画像にバッチ処理できます。

■■■動作解説■■■
RGBニ変換します。
パスを全て調べてクリッピングパスがあるなら余白を付けるように設定します。
画像の解像度を変更します。
キャンバスサイズを設定した値に変更します。

ダウンロードはこちら
clipdel.zip

Photoshop02

長い間リサイズ関連を作成してきましたが
クリッピングパスやなんだかんだで、結局Photoshopスクリプトに落ち着いたという話。(いままでの分も用途に応じて使い分けています。)スピード重視なら下記にしたり。

大量JPEG画像のリサイズ

画像リサイズ

クリッピングパスの背景を消去

| コメント(1) | トラックバック(1)

PhotoshopCS4でクリッピングパスの背景を消去します。
クリッピングパスのある画像をJPEG書き出しすると切り抜きにならないので切り抜きにするスクリプトです。

CS2やCS3ではテストしていません。

■■■インストール方法■■■
Adobe Photoshop CS4/Presets/Scripts/
にスクリプトをコピーし、Photoshopを再起動します。
ファイルメニューのスクリプトから実行できるようになります。

■■■使い方■■■
Photoshopでドキュメントを開いている状態で使用してください。
なにも選択せずに(パスとかも選択しない)スクリプトメニューからこのスクリプトを選択します。
クリッピングパスがあれば背景が消去されます。(背景色になる)
クリッピングパスがなければなにもされません。

アクションを作成しメニュー項目の挿入からこのスクリプトを呼ぶようにすればフォルダ内全ての画像にバッチ処理できます。

ダウンロードはこちら
clipdel.zip

Photoshop01

エントリー一覧

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.0.3
印刷会社、大阪の遊文舎