18)重ね文字

| コメント(0) | トラックバック(0)

IllustratorCS3で重ね文字を作成します。(Pokus書体の効果です。)
チラシで文字を重ねる際に便利です。

トラッキングで重ねた文字を選択して実行すると重ね文字になります。複数選択可
重ね文字を作る時は対象のテキストフレームを選択して下さい。グループになっていないようにして下さい。
重ね文字はkasaneという名前でグループ化されます。
数字の変更。一番下の数字を編集します。そしてkasaneグループを選択した状態でスクリプトを実行してください。
新しく重ね文字ができます。文字を重ねているだけなのでドロップシャドウ等に透明を入れると思った重ね効果にならない場合があります。

たぶん他のバーションのIllustratorでも動くと思います。

あらかじめIllustratorで重ね具合をトラッキングで設定しておく

実行するとこんなふうに文字を重ねます。

左揃えだと逆に重なります。

種明かしはこんなふうに文字を重ねているだけです。

文字を変えたい場合は一番下の値段を打ち変えます。(見えにくいですが)

kasaneグループを選択して実行すると、このように内容が更新されます。

ダウンロードはこちら
kasane.zip

■■■うまくいかない時■■■
テキストフレームを選択して下さい。グループを選択してもダメです。
(グループ内のテキストフレームをダイレクト選択ツールで選択するのは可能)
左揃えか右揃えのテキストのみに使用して下さい。

変更できない場合。
kasaneグループだけをを選択して下さい。

■■■使い方■■■
Illustratorドキュメントを開いた状態で
テキストを選択して実行してください。
ファイルメニューのスクリプトから実行してください。

Illustrator18

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.adg7.com/mt/mt-tb.cgi/441

Comments are nofollow setting

コメントする

エントリー一覧

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 6.0.3
印刷会社、大阪の遊文舎